捨ててた自身が大変身!メレンゲパックははまります

色々な美容法を試しては次、試しては次とジプシーしてきましたが、最近とってもはまっている美容法があります。
それは、メレンゲパック。
元々、卵の黄身の醤油漬けをよく作っていたんですが、白身だけ余るのがどうにも勿体無くて。お菓子づくりにするにも限界があり。
困った末に、メレンゲになるまで泡立てて肌にのせてパックしたらこれがいい!
卵白がちょっと乾いてきたら、パック終了。洗い流した肌は、高級パックした後みたいにプルプルのすべすべ。
白身特有のたんぱく質の臭いは気になるものの、それさえ我慢すればツルツル肌が手に入る!
材料は卵の白身だけだから安いし、何より捨てるはずだったものをうまく活かせたことが嬉しい!
今では逆に、メレンゲパックをする為に醤油漬けを作ってます。
色々調べると、同じようにメレンゲにしてパックにする人もいれば、卵白そのもので顔を洗う人もいるみたいです。
いちいちメレンゲにするのは確かに手間といえば手間なので、効果に差がないようならそっちに変えてみようかな…けど、メレンゲのふわふわの感触がこれはこれでやみつきになるんですよね。迷います。
よくばりキレイの生酵素の口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です